マラウイ人が人前で鼻をほじる合理的な理由 .112

【カテゴリ別ブログ記事一覧】

今回はマラウイ人と日本人の行動に関しての感覚の違いをご紹介したいと思います。

●マラウイ人は鼻を人前でほじる。

マラウイの人は人前でよく鼻をほじります。
男性はもちろんのこと、女性もほじります。

鼻をほじるということを人前ですることは無礼や恥にあたるという日本人が持っている感覚は万国共通のものではないということです。

では何故マラウイ人はほじほじするのでしょうか

1、ほこりっぽい

マラウイは基本的にほこりっぽいです。首都のリロングウェであっても道路の舗装が全然完璧でなく、結構、砂が舞います。道の両脇は基本的に砂です。

また排気ガスもとても汚いです。黙々と煙を放ちながら走っている車やバスがそこここにあります。

そのようなほこりが多い環境ではすぐに鼻くそキャパシティが一杯になってしまうわけです。一刻も早くほじほじしないとほこりがどんどん体内に入ってしまう!はやくほじほじせねばとなるわけです。

2、一人になれるスペースがない

そしてマラウイでは一人になれるスペースがあまりありません。家であったとしても日本のように個人の部屋というのはあまりありません。家族と空間を共有するのです。

農村部ではトイレもオープンエアートイレ(i,e 、野ションや野グソ)が一般的であったりして完璧な個室というのはあまりありません。

ほこりっぽくて、一人になれるスペースがないという状況では人前でほじらざるを得ないわけです。人前でほじほじすることを文化として許容することがコミュニティにとって、健康という意味でいい影響が出るということを考えればとても合理的な習慣だと言えます。

話は飛びますが、中国に行ったときに人前でいちゃいちゃするカップルをとてもたくさん見ました。この人前でのいちゃいちゃも一人になれるスペースがないから人前にならざるを得ないという結論に勝手に達して、いちゃいちゃオーラ見せつけに憤慨する自分を抑え込みました。

この一人になれるスペースがないというファクターは途上国での文化形成に大いに影響を持っていそうだなと勝手に考えています。

●パーソナルスペースが狭い

あとスペースに関連していうと途上国の人はパーソナルスペースも比較的狭いのかなと感じます。

パーソナルスペースとは?

“パーソナルスペース(英:personal-space)とは、他人に近付かれると不快に感じる空間のことで、パーソナルエリアとも呼ばれる。一般に女性よりも男性の方がこの空間は広いとされているが、社会文化や民族、個人の性格やその相手によっても差がある。

一般に、親密な相手ほどパーソナルスペースは狭く(ある程度近付いても不快さを感じない)、逆に敵視している相手に対しては広い。相手によっては(ストーカー等)距離に関わらず視認できるだけで不快に感じるケースもある。”
(Wikipediaより)

途上国の人はミニバスをはじめとする交通機関や大家族でスペースが狭い家などぎゅうぎゅうや密着になれているから近くに人がいてもあんまり不快に感じないからなのかなと思います。

●肉体的な接触

あと肉体的な接触も日本に比べると多いと感じます。毎朝の挨拶は握手でしますし、なにか笑いをとるようなことを言えばハイファイ、ハイタッチ男性同士で手を繋いで歩いていたりします。別に同性愛的なものではないです。単に手を繋いであるいているだけです。僕も写真をマラウイ人の男性ととる時に手を繋がれたことがあります。

日本人からすると違和感を覚えるこのような行動も彼らにとってはあたり前です。

●異質なものに出会ったら意識的に肯定する

自分達と違う文化・習慣を笑ったり、優劣で捉えるのではなくてしっかりと背景の理由や伝統などを考えて肯定から入ることが大切だと思います。

はなくそを人前でほじってるからといって文化の程度が低いとか、感受性が未開だとかそういう意識を持つのは間違っています。

もちろん異質なものを否定することが、人間の本能に近い気がします。未知で良く知らない、わからないものに対しては攻撃的になる性質が脳にはプログラミングされてると思います。面識がない初対面の人に対してついつい悪く攻撃的に思ってしまったりしますが、話してみるとなんだいいやつじゃんかということも良くあると思います。

そういった異質や未知への否定が出てきたら意識的に抑えて、まずは異質なもの、未知なものに触れて知ることから始めれば理解が出来、わかりあえ肯定できるのではないでしょうか。

ところで他の国の鼻ほじじょうはどうなのでしょうか。知っている人がいたら教えてください。人前で鼻をほじらないのは案外日本人だけで、他の国の人は皆パブリックほじほじマスターなのかもしれません。

かつろう

応援クリックお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログへ

◆併せて読みたい記事◆

Vol.63 多言語習得のススメ~学習のシナジーと強みの獲得~

Vol.46 苦労して身に着けたものの価値~第二言語習得論の観点から~

Vol.31 欲しいものは見つかる~有益な情報収集の方法~ 

【カテゴリ別ブログ記事一覧】

●当ブログはリンクフリーです。
●コメント大歓迎です!
▼フェイスブックページでは世界中の写真も公開しています!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ぶち姐 より:

    ヨルダンの人たちは、鼻を人前でほじらなかったなぁ・・・。

  2. 谷口香津郎 より:

    うーん、ムスリム的に鼻をほじるというのはなにかあるのでしょうか。。

ぶち姐 にコメントする コメントをキャンセル

*