南アフリカの大学院進学の為のStudy Permit(学生ビザVISA) 申請完了 .153

勉強を表すノートとペン

(ツイッター@ka26oo)

ケープタウン大学から合格通知を得てマラウイより日本に帰国しました。次にやることはStudy Permit(学生ビザVISA)の申請した。これが結構大変でした。下記にビザ申請に必要な書類をまとめます。

●Study permit(学生ビザVISA)申請書類一覧

  1. アプリケーションフォーム
  2. パスポート
  3. イエローカード
  4. 写真2枚(35mm×45mm)
  5. 手数料(4300円)
  6. 銀行の口座残高証明書
  7. 銀行口座の3か月分の取引証明書
  8. 留学中の医療保険の加入証明書
  9. 無犯罪証明書(日本及びその他居住国)
  10. 健康診断書
  11. 航空券予約確認書
  12. 入学許可証

 

申請する際にまずはhttp://www.sajapan.org/immigration-visa-info/このホームページを参考にしました。しかし南アフリカ大使館に問い合わせてみるとここにアップされている情報は過去のものらしく、最新の情報をメールで頂きました。ですので学生ビザ含め、南アフリカの諸所のビザを申請される場合は必ず大使館にお尋ね下さい。ちなみにメールアドレスはこちら visa@dirco.gov.za 。

 

●Study permit(学生ビザVISA)申請書類詳細

それぞれについて解説していきます。

1、アプリケーションフォームは所定のフォームがあるので上記のメールアドレスに問い合わせて入手することが出来ます。パスポートと証明写真は問題ないと思います。

3、のイエローカードですが黄熱病の予防注射証明書のことです。予防注射を受けられる場所が決まっているので、すぐには予約が出来なかったりするので早くから日程を抑えることが必要です。私の場合は、昔アフリカにバックパックした際に取得してたしか10年間有効なのでそのまま使いました。

5、手数料についてですが、大使館で直接払います。ちなみに私が行ったときはおつりがなくて近くのコンビニまでお札を崩しにいったのでなるべくちょっきり持って行くことをおススメします。

6、銀行の残高証明及び7の取引明細ですが銀行で申請をすれば数百円で発行してくれます。発行には1日かかりました。

8、医療保険ですが、海外旅行などでも加入する何かあった時の保険です。私はジェイアイ傷害火災保険にしました。(https://tabiho.jp/tb/)。特に理由はなかったのですが、手続きが簡素そうなのと価格が妥当そうなのでパッと決めました。なので他にもっと良いのがあるかもしれません。参考までに、死亡や障害の後遺症は1000万円、治療や救援は3000万円、賠責1億円までで、アフリカ地域で、年間13万7000円で契約しました。ネットのみで全て終了して、英文での契約証明書もPDFで落とすことが出来とても使いやすかったです。

9、無犯罪証明書(police clearance)は日本とマラウイで2通用意しました。というのも南アのビザを申請する際には、かつて1年以上居住した国全ての証明書が必要になるからです。無犯罪証明書は申請してから一週間ほどで出来上がりました。申請は本人で行いましたが、受け取りは委任状を書いて親族にお願いしました。また申請する際、もしくは受け取る際にビザのアプリケーションフォームを持って行く必要がありました。マラウイの無犯罪証明書は帰国前、マラウイにいる時に取得しました。日本でも取得できるようですが、時間も手続きもとてもかかりそうだったので現地で取得することをおススメします。マラウイだと即日交付で約800円程でした。

10、健康診断書は所定のフォームがあります。上記のメールで問い合わせるともらえます。2つ出す書類があって、1つは結核やハンセン病にかかっていないというもの、もう1つは胸部レントゲンの異常がないという書類です。よくある数値が細かく記載されているものではなく、健康に問題がないという医師からの診断書のようなものになります。

11、私の場合、1年間の留学なので帰国分はなく、南アフリカに行く分の片道だけで申請しました。

12、入学許可証は合格した大学が発行してくれます。

 

上記に加えて、もしかしたら現地での住む場所の証明が必要になるかもしれないから準備しておいてほしいと大使館の方に言われました。ですので住む場所の手配も出来ていれば尚良いといえます。

また必要書類はビザの種類によっても変わります。確か観光での入国はビザがいらなかったはずですが、就労ビザVISAなどでは申請が必要になります。申請してから発行までは15営業日、約3週間程かかるとのことでした。不備があった場合などに備えてなるべく早く申請するのが得策です。

※上記はあくまでも2015年10月申請時での情報になります。必ず南アフリカ大使館にお問い合わせ下さい。

 

かつろう@ka26oo

 

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. くみ より:

    こんばんは、
    先月台湾の大学を卒業して1月からアフリカに行くために今学生ビザに必要な書類を集めているのですが、台湾にいる分四苦八苦しています。
    上記には戸籍謄本が書かれていなかったのですが戸籍謄本は必要なかったのでしょうか?
    よかったらメールで返事を頂けると幸いです。

    1. hitonowa85 より:

      コメントありがとうございます、メールで回答させて頂きましたがまた何かありましたらいつでもご質問ください!

コメントを残す

*